ローン地獄に陥った主婦の奮戦記

2017年02月07日

ブラックリスト登録者がローンを組むには?

ローンやクレジットカードは、とっても便利なもの。



現金の持ち合わせがなくても買い物ができたり、高額の商品を分割で支払えたり・・・



だけど、その便利さに慣れてしまうと、「自分のお金と借りているお金の区別」ができなくなってしまう危険性も。



そうなると多重債務なんてことになってしまうことも考えられます。



多重債務になると、「借金を返すために、また借金を重ねる」という繰り返しになってきますので、どんどん借金が増えていくことに。

008.jpg


そして、当然「どこからも借りられない」状態になってしまうのです。


いわゆる「ブラックリスト登録者」ということになりますね。

実際には「ブラックリスト」というものは存在しないのですが、「金融事故者」という記載はされます。


途方にくれている時に「ブラックでも貸します」の文字をみると、ついつい後先考えずに申し込んでしまいますね。



冷静に考えればわかることなのですが、「ブラックでも貸します」とか「ブラックの方、即金で支払います」などの甘い言葉をちらつかせるのは、やはり「闇金融」であることがほとんどです。



スポンサードリンク




最近は、無理な取立をせず、逆に「借金の相談に乗ってくれる」なんていう「ソフト闇金」も横行していると聞きますので、注意が必要です。



一度借りてしまうと、かなりの高金利なので返すことができなくなってしまいます。

それに、契約書などがきちんと交わされることがないので、債務整理をしようとしてもできないケースが多発しています。

「泥沼」にはまってしまわないように注意しないと、人生踏み外してしまいますよね。
posted by ローン地獄の主婦 at 22:20 | ローンについて

2016年06月01日

ローンに何回申し込みをしても通らない時どうしたらいいの?

クレジットカードやローンの審査に何度申し込んでも落ちてしまう、という方が増えてきているようです。

総量規制後、あの審査が甘いと言われていた消費者金融でさえ厳しくなった、ということですので、増えているというのもうなづけます。

ただ、多重債務に陥っている方が、何度ローンに申し込んでも落ちるというのならわかるのですが、今は一般的なサラリーマンで収入もそこそこある方でも審査に落ちるケースがあるということ。

ましてや、専業主婦やアルバイト、無職の方だと、「ローン審査に通るのなんて、不可能ではないか?」とまで思ってしまいますね。

0-54.jpg

総量規制というのは、もうご存知の方も多いと思いますが、世帯収入の1/3までしか借入ができないという規制のことです。

今のところ、銀行からの借入やクレジットカードのショッピング枠は除外されていますが、総量規制以降は、ショッビングに使おうと思ったら使えなかった、なんていうケースもあるようです。

さすがに、いきなりクレジットカードが使えなくなるということは少ないようですが、最近は、ネットの質問コーナーでも「クレジットカードがいきなり使えなくなった」なんていう相談も増えているみたいですよ。

冒頭の「ローンに何度申し込んでも審査に通らない」という方は、もしかしたら、最初にローン審査に通らなかった際、次々に他の会社のローン審査に申し込んでいませんか?

スポンサードリンク





短期間に(だいたいの目安として1ヶ月くらい)、数社にローンの申し込みやクレジットカードの申し込みをしたりすると、申し込みブラックとして認識されてしまうことがあります。

債務整理をしたりした場合の「事故情報」ほどではないですが、「申し込みブラック」とされてしまうと、半年くらいは、審査に通らないことが多いのです。

下手をすると、もう少し長くなるかもしれません。

ローンの審査になかなか通らないと、焦って次から次へと他の会社に申し込みをしてしまいがちですが、数社に匿名でまとめて審査が受けられるサイトを利用する方が良いですね。

簡易審査になることが多いですが、だいたいの目安がわかりますから。

とにかく、同じ月に複数の金融業者に申し込むということだけは避けるべきです。

posted by ローン地獄の主婦 at 22:20 | 申し込みブラックについて
Copyright © ローン地獄に陥った主婦の奮戦記 All Rights Reserved.
当サイトのテキストや画像等すべての転載転用・商用販売を固く禁じます